整体で改善することと維持する事

整体を受けて、変化が出る事はそんなに難しいことではありません。
体が良くない状態の時には、元々良くなりたいという状態でもあるので、回復力をつけてあげれば体は変化してくれます。
でも、ともすると簡単に変化が出るのだからもう良くなったのだろうと勘違いしがちです。
簡単に変化が出るという事は、簡単に元に戻るという事でもあります。
体(脳)は変化を嫌います。
だから、変化をするとすぐに戻そうという力が働きます。
良い状態に変化したのであれば、それを維持することが重要になるわけですが、維持する事こそなかなか難しいことなんです。
維持するためには、最初は元に戻ろうとする体(脳)の働きとの追いかけっこになります。
元に戻ろうとしたら、また良い状態に変化させる。
それでも戻ろうとしたら、また良い状態に変化させる。
これを繰り返していくうちに、あるとき、体(脳)が「元に戻ろうとしていた状態が本当は悪い状態だった」という事に気づきます。
そうなると、今度は良い状態になろうとし始めます。
こうなれば、良い状態が維持しやすくなるわけです。
最初は、繰り返し繰り返し続けなければならないので大変だし面倒だと思います。
でも、その繰り返しこそがあなたの将来の希望になるのです。